2009年05月24日

国内感染者338人!

二コプラです。
国内の感染者が338人になりました。
(5/23 23時時点)

思ったよりも感染拡大は加速しませんでした。
埼玉や京都でも感染者は出ましたが、
このままジワジワと他の都道府県にも
拡大すると思います。

しかし、今回の感染報道で、感染しても
自宅で隠れて治す人も多いと思います。
私が感染したら、世間に晒されるぐらいなら、
自宅で死ぬ寸前まで頑張ります。
多くの患者さんがそう思うのではないでしょうか?

今回見つかっている感染者は、氷山の一角です。
大部分の人は軽症であるため、自分が新型に
感染したことすら分かっていないかもしれません。

政府の方針も自治体に丸投げになりました。
これはある意味、問題ない疫病という判断で
あるがゆえの方針転換です。
マスク不足のため、マスクは患者用だという
報道も始まりました。
実際、インフルエンザにはサージカルマスク程度では
無駄かもしれません。(以前も書きましたが)
飛沫は防げても飛沫核での感染は防げません。
目の粘膜からの感染がある以上、マスクだけでは
完全ではないのは、事実です。

しかし、やらないよりはマスクがあったほうがましです。
マスクパニックは今後の良い教訓になると思うので、
今回はこれでよいのかと考えてます。
posted by ニコプラJ at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 豚インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック