2009年06月04日

なんだかんだで豚収束か?

ニコプラです。
豚インフル関連のニュースを追ってきましたが、
どうやら今回は収束に向かってます。
ホッとして気が抜けました。

新型インフルエンザ流行は私が生まれてから
初めてだったので、今回は良い経験になりました。
今回は強毒型では有りませんでしたが、
弱毒型の場合でも、普段から準備をしていないと
TVや新聞に踊らされて、無駄に買い物したり
風評被害がかなり起きるのですね。

オークションでのマスクの値上がりは驚くばかり
備蓄のマスクを売る事まで考えちゃいました。

さてさて、今回の流行はまだ収まってはいないかも
しれませんが、日本での死者が出ない限り、
しばらくは安心して状況観察するつもりです。

マスクや消毒薬の奪い合いになりましたが、
強毒型ならサージカルマスク程度では話にならない
ですね。やはり備蓄はしていましたが、
強毒型用にはN95クラスの高額マスクも
有る程度の量は備蓄するべきだと心底痛感しました。
なにしろ、入手が難しくなるのがよく分かったからです。

秋になってから豚インフルが再度流行しても
さほど心配は無いですが、強毒型に変異した場合に
備えて、空気清浄機がとても魅力的に感じます。
安心出来る場所を確保するのは努力しか有りません。
鳥インフルに備えてこれからも準備をしていきたいです。

今回の豚インフルのお陰で、便利な商品が次々と
開発されているようなので、今後も目が離せませんが、
実のところ、高額な空気清浄機よりも、
自作で高性能の清浄機が作れることが分かりました。
ウイルスを不活性化させるのは結構簡単なんです。
自作を考えている人は他にも居るんでしょうね。


posted by ニコプラJ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 豚インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック