2009年10月30日

タバコ増税!一箱500円か?

ニコプラです。
最近忙しいせいでなかなかブログを書く暇がありません。
ニュースを見るとタバコも増税すると言うじゃないですか!

景気悪化で税金の徴収が落ちているとはいえ、タバコまで増税するとは・・・。
ヨーロッパ並みの値段ではありませんが、1本当たり10円値上げしたいらしいです。
そうなれば、1箱500円の時代が来ます。

政治が変わり、どうなるのかと思えば、たいしたことはしないのに、
予算額は史上最高額だし、大増税。
もっとやり方あるんじゃないかと疑問を覚えはじめている人も多くなっています。
結局お金が足りないから国債を乱発するのでは意味がありません。
国債とはただの借金ですから、次世代につけを押しつけるだけです。
何の為に、みんなが期待して民主を選択したか分かっていません。

海外にはお金ばらまくようですが、国内にばらまいた方が、まだ回収出来ると
思いますが・・・・・。海外でいい顔して国内では無職と自殺が蔓延しています。
毎日のように有名人と会食していますが、ただのミーハーな浮かれた総理と
総理夫人に見えるのは私だけでしょうか?

タバコを規制すると保険料が安く済むという理屈もありますが、
みんな長生きすれば、年金額がかさむから同じではないだろうかと思うのは
私だけでしょうか?むしろタバコで早死にするのなら、年金受給者が減り
国としては負担が軽減するのでは??

最近知り合いが自殺しましたが、一切報道されませんでした。
自殺報道はしないのが普通なんですね。
実際、年間3万人の自殺者の報道をしていたら、新聞は自殺欄で埋まります。
365日で割ると1日約82人が自殺する計算です。
17分30秒で1人が死ぬ事になります。凄いことです。

実際の自殺者数は報道規制されて、少なく言われているのかも
しれません。
検証のしようがないので、発表されれば信じるしかありません。
この不景気で何人が自殺したのかするのかは真実は闇の中です。
高度な政治判断で自殺者数を改ざんしていたら怖いことです。


ラベル:増税
posted by ニコプラJ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治的危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック