2009年10月01日

備蓄缶詰破損!やっぱり中国製。

ニコプラです。
シルバーウィークに大地震があるかもというネタを書きましたが、外れました。
22日に震度3程度は有ったようっですが、27は何もなくて良かったです。
それはそれで良かったのですが、海外では昨日大地震が有りました。
安心は出来ませんね。

先週、備蓄品チェックでダンボールを開けると缶詰が濡れているのに気づきました。
おいおい、この箱は今年買った缶詰類なのに・・・・・・・・。
缶詰も破損することがあるんですね。錆がでて漏れて他の缶詰まで腐食してました。
原因になった缶詰はリンゴの缶詰でした。中国製でした。
安さに釣られて、1個だけ買った物でした。最悪です。

やはり今でも中国製は安かろう悪かろうです。
国産の物と中国の物は備蓄でも別にしておく必要が有ることに気づきました。
しばらくは傷んだ缶詰の処分で食卓がにぎわいそうな感じです。
ラベル:防災 備蓄 缶詰
posted by ニコプラJ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 備蓄紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハローワークでキャッチ&リリース

ニコプラです。
不景気は続いています。ニュースで回復傾向と言っていても
全く実感がありません。

前回のブログで雇用問題にも少し触れましたが、今回は雇用問題について
考えてみようと思います。
ニュースで発表される完全失業率とはハローワークに行って仕事を探して
いる人の人数がベースになります。
ハローワークに通う人たちは、失業保険がもらえる人たちが多いです。
失業保険受給者は月に2回程度の就職活動が給付の条件です。
ですからそのノルマ達成の為通う人もいます。

ハローワークはとにかく混んでいます。
探している人も、探しているふりの人も詰めかけるからです。
PCをやる人なら家庭からWEBで求人票を閲覧出来ます。
わざわざハローワークまで行かなくても閲覧出来るのですが・・・・・
実際にはハローワークでしか公開しない情報もあります。
求職者のみ閲覧可能なものや、ネットでの公開を拒否している企業も
あるから、本気で探すときはハローワークに行かなければなりません。

職業訓練制度というものが有るようですが、面接などがあり募集に
人が殺到します。保険期間が延長できたり、日給が発生するので
仕事が決まらない人や、訓練を受けたい人は行きますが・・・・
実は求人は先に訓練学校に公表されます。
ハローワークには後日求人が回されます。訓練学校では生徒の
紹介もするので仕事に就きやすいようです。

こういった制度は有りますが、結局の所雇用保険期間内での就職活動での
使用が多いです。雇用保険が無いのに日当700円とかでは学校に
行っても食べてはいけません。
受給期限の切れた人はだんだんとハローワークに来なくなるのが現状です。
相談や紹介はしても、個別に面談室に行くわけでもなく、窓口で悲惨な
現状を相談するほど多くの人は心が強くは無いのです。

受給期限が迫ると、派遣やパートなどの紹介を受けて決めるしか無いのですが、ハローワークではそういった正社員以外の就職をも勧めてくれます。
ハローワークで職を探して派遣に行き、また解雇されてハローワークに行く
というループに陥っている人は少なくありません。
キャッチ&リリース キャッチ&リリース まるでバス釣りのようです。
創出事業という県や市で発注する仕事も有りますが、4ヶ月や半年の
契約仕事の為、延長は絶対に有りません。
これもまたキャッチ&リリースです。問題の先送りなのか、
ハローワークの実績アップになるのか分かりません。

現実的には派遣やパートですら経験者のみや、資格者しか採用しない為、
就職は困難です。また年齢で足切りされることも多いです。
なめてかかるとパートや派遣すら決まりません。
そうなるとコンビニのフリーペーパーでもやることは同じです。
わざわざ混雑して恥をかくハローワークには行かずに、フリーペーパーや
新聞折り込みのみで活動する人が増えていきます。

このような流れでハローワークに来なくなった人は、仕事を探している人という
カウントには入らなくなります。
最悪なのは、新卒の高校生です。
高校生は就職経験は有りません。このご時世、薄給で実践力のある経験者
が雇えるのですから、未経験の若者はお金と時間がかかる
先の読めない若者より、実績を重視するのです。

そうすると新卒の求人は出さなくなるので、現在高校3年生の就職希望者は
ほとんど出ない求人を奪い合うわけです。
最終的には来年の春には、バイトか派遣か引き籠もりになります。
就職失敗者で翌年も探し続ける人は少ないです。
でも派遣やバイトでは将来的に解雇されたりする可能性が有るので、
非常に危ういです。今年の春の就職失敗者もかなりいたようです。
来年も更に増えるんでしょうね。
聞いた話だと、この時期で去年の3割程度しか求人がないようです。

ハローワーク鬱というのが流行っています。
もしくは、就活鬱です。確かにハローワークや派遣会社の人に聞くと
かなり深刻になっています。

民主党が政権を取ったので、労働派遣者は喜びましたが、
企業は心配になっています。{派遣→正社員}という図式にです。
今のところ大した動きは有りませんが、頑張って派遣を維持したのに
正社員までするのは無理という考えです。
今のうちに雇い止めをするのが企業としての安全策です。
派遣の拡充はしないでしょう。政治的見込みがはっきりするまで。

去年の11月頃から解雇の嵐が吹き荒れました。1月に無職になった人や
4月に無職になった人が大勢います。
ハローワーク鬱になりたくない人はほどほどに仕事を探す事で支給を受けて
景気の回復を待っていましたが、今のところ回復はしていません。
去年のうちに仕事を失った人は、そろそろ支給が終わりか既に切れている
人が多いと思います。
また4月頃の人たちでも11月頃が支給終了の人が多いようです。
年末に向けての雇用調整をする企業もまだまだ有ります。
半年や3ヶ月の契約社員も多いと聞きます。
年末に向けて多くの人がハローワークに押しかける体勢が出来ています。

私の予想では年末にかつて無いほどの職安パニックが起きます。
そして多くの自殺者や浮浪者や犯罪が町に溢れます。
夏は野外で凍死ははしませんが、冬は違います。
自殺者が年間3万人を超えると言いますが、来年の数字は3万人で
済むとは思えません。
自殺はしたくなくても飢えと寒さで気力を失わせることは確実です。
こういった人たちのほとんどが善良な市民です。
全てを失って正気な人は希かもしれません。

早く政治的に雇用問題を改善させないと、大変な事態が起きるような
気がしてなりません。
最近ではハローワークの職員が逆ギレしたり、愚痴ったりしている
と聞いていますが・・・・・
ハローワークにとっては企業も求職者もお客さんなんだから
間に挟まって大変なんだろうと思います。





posted by ニコプラJ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治的危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雇用対策費4000億円停止を指示!

ニコプラです。
9月30日鳩山首相が雇用対策に充てられた資金の
4000億円停止を指示しました。
予算見直しでの一環です。
海外で25%削減などといい顔をしてきた後は
失業者は死ねと言わんばかりの措置です。

マニフェストでの子供手当の予算が不足したために
他の省庁の予算も凍結して回収するようです。
子供手当で親が暮らす時代が来ました。
地方なら子供3人産めば家が建ちます。

確かに25%も夢じゃないですね。
失業率は25%になるかもしれません。
現実問題として、本当の失業率は既に15%とかいっていると思います。
仕事はやりたいけど無いので専業主婦してる人も多いし。
仕事が無いので引きこもりの人もいます。
諦めて年金生活の親に頼って生活したり介護して暮らす人もいます。
仕事が見つかるまで兄弟の世話になるひともいます。
地方では3世帯同居なんて結構普通になってきました。
当然普通に仕事探している人はうようよしています。

鳩山家は代々のお金持ちだから分からないかもしれませんが、
失業するとお金は無くなるんですよ。生活出来ないんですよ。
子供手当も必要ですが、雇用対策の方が大事なのでは?
麻生さんの時は昼飯の値段やカップラーメンの値段が分からない
とかバー通いで問題にしていたマスコミは、
鳩山さんが嫁と食べ歩きで大金使っても値段は公表しないし・・・
アルマーニしか着ない首相を絶賛する馬鹿っぷり。


そら 私だって鳩山さんみたいに預金が100億あって
株だの土地だのいくら有るか分からない位持っていたらそうなるでしょうね。
下々の生活なんて結局分かるはずは無かったのでしょう・・・・

民主党に票を入れた方。責任とって下さい。
何が先を見据えた政策ですか?目先じゃないですか!!
出来ないなら公約するな。公約したからといって
何でも切り捨てていいと思うな!!
腐れ政党だな。自民の遙か上を行く愚かさですね。
ラベル:雇用対策 民主党
posted by ニコプラJ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治的危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

新体制で日本は終わる

民主党が与党になった。最近TVで色々検証しているが、
聞けば聞くほど末恐ろしい事になりそうだ。
大臣らが毎日のようにニュース番組に登場して政策を説明しているが、
これと言って具体的な政策は無い。

年金問題も最低7万円支給と謳っていたが、実際には今20歳の人は
その対象になるだけで、現在支払っている人は関係ないらしい。
期待して投票した人は多かったと思うのだが・・・・説明不足だ。
年金の問題が解決するには最低10年から40年かかると言っている。
今年金を貰っている人は、40年も待てないし、現在の年齢的人口バランスが
40年後にはかなり変わっているだろうから、対策を打たなくても
実際は解決するのかもしれない。

中国などと経済アジア圏を作る方針らしい。
ビザも無くなるかもしれないし、通貨も統一されるかもしれない。
実際には中国の一部になる準備に等しい政策だ。
法務大臣は不法残留者には温かい目で見守る方針だし、
今後は難民を大量に受け入れて日本の心の広さを示すらしい。
当然、裁判で死刑が確定している死刑囚も死刑は行わないだろう。

地方の外国人参政権もほぼ決定している。
日本とは誰の為の国なのだろうか?
自国の危機に際して我々日本人は、多少痛い選択も仕方がないと思っている
しかし、日本を世界の植民地化する政治には賛成出来ない。

何百万人の難民や移民を許したら、それは民主党の票になるだろう。
中国や韓国にお金をばらまけば、海外の批判も少ないだろう。
それは国民の為の政治ではない。政党の為の政治だ。

国民の選んだ政権が、国民の為でなく自己の政治体制の維持の為に
新たな法整備を行ったり、海外と条約を結んでしまえば、
自民党が政権回復しても政策転換は時間がかかるだろう。
まったくもって売国政党である。

自国の国民が3万人以上年間自殺しているというのに、
海外の人道支援が重要というこの政党には問題が多すぎる。
アフガニスタンの支援で既に2000億以上投入しているらしい。
アフガンの警察官の給料の半分を日本が支払っている。知らなかった。
失業者が国内に数百万人溢れていても、特に政策は無いのに、
アフガニスタンにはもっと支援が必要なのだそうだ。

国内の失業者は増える傾向だ。
その上移民を大量に日本に入れても、雇用事情が更に悪化するのでは?
高校生の就職が全然決まらないらしい。
去年の求人数の3割程度しか求人が出ていないのが原因だ。
一体、この国はどこに向かっているのだろうか・・・
posted by ニコプラJ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治的危機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

遂にエリカ様逮捕か?

ニコプラです。
薬物使用容疑で芸能人が逮捕され世間を騒がしましたが、
今度はエリカ様が逮捕されるかもしれない。
所属事務所が、重大な契約違反が有ったとして、解雇するらしい。
一部のニュースでは薬物使用の報道をしている。

酒井法子や押尾学の事件が収束したが、芸能界での薬物問題は
ニュースのトップを飾る為、他の国政問題が話題からそれてしまう。
今回、エリカ様が逮捕されれば、しばらくの間は民主党の政治などの
話題が、TV上からかき消されてしまうだろう。

以前から傾向として有ることだが、何か国政で重大なことがあると
芸能人などの逮捕などでニュースが独占されて、重大なニュースが
話題にならないようにされている。
マスコミを使用した国民だましの手法だ。
今回も世界に向けた25%削減など問題が山積みだ。
はたして目くらまし用にエリカ様は逮捕されるのだろうか?

今回逮捕が実現すれば、また1ヶ月位はニュースは独占される。
映画「宇宙戦艦ヤマト」の「森雪」の役が内定していただけに
今後の影響や話題性にも事欠かないだろう。
posted by ニコプラJ at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。